« 「21世紀の大宣教命令とは」~一方通行から対話による相互通行の宣教論~ | トップページ | 編集後記 »

2010年12月 1日 (水)

富坂だより第26号

発行 2010年12月01日

「21世紀の大宣教命令とは」~一方通行から対話による相互通行の宣教論~(相賀 昇)

書評『宗教を考える教育』 (菅原 伸郎)

新規事業進捗状況と今後の進め方~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタート~(金子 恒一)

~富坂子どもの家 寄付、物品募集のお願い~ 

~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタートまで~(金子 恒一)

財団法人基督教イースト・エイジャ・ミッションのビジョン(岡田 仁)

韓国併合条約百年に想う (東海林  勤)

指導者養成講座『クラッパート合同牧師研修会』報告(与那城  初穂)

シリーズ「ドイツから直行便で」⑩「諸宗教間対話の基盤と平和への責任ある参与」 ― B・クラッパート教授の来日講演から―  諸宗教間対話の基盤と平和への責任ある参与」 ― B・クラッパート教授の来日講演から―  (相賀 昇)

シリーズ⑲ひと・ひと・ひと 「教室の改修工事が進む中、園庭の整備にもあたる勝間田さんと山極さん」 ( )

編集後記

« 「21世紀の大宣教命令とは」~一方通行から対話による相互通行の宣教論~ | トップページ | 編集後記 »

富坂だより第26号」カテゴリの記事