« いのちと多様性を大切にする学寮を目指して~山上国際学寮活動報告 | トップページ | 歴史的検討 共同討議<キリスト教と天皇制>予告 »

2011年6月 1日 (水)

『富坂キリスト教センター(基督教イースト・エイジャ・ミッション)紀要』(第1号)を刊行しました

 今年3月「紀要」第1号を発行しました。今後、年一回のペースで刊行してゆきたいと願っています。 また、別刷に今までに富坂キリスト教センターによって刊行された書籍の一覧を掲載しました。お問い合わせは当センターまで。☎:03-3812-3852FAX:03-3817-7255

《第1号 内容》 〈論説〉・「1973年韓国キリスト者宣言」(東海林勤) ・『日韓キリスト教関係史資料Ⅲ』の編集作業から(井田泉) ・戦後日韓キリスト教関係史研究 -1970年代の韓国民主化運動を中心として-(李相勁) ・金大中氏救命運動とアジアの和解と平和(飯島信) ・ドイツ・プレディガーゼミナールの方法と実際-ディアコニーと教会理論-(岡田仁) 〈講演〉・エキュメニカルからローカルへ-ロシア、中国、韓国、北朝鮮、日本とキリスト教-(鈴木正三) ・現代世界の平和構築のための諸宗教間対話-21世紀の「文明の衝突」をめぐって-(ベルトールト・クラッパート) 〈冨坂キリスト教センター 2010年度事業報告〉

« いのちと多様性を大切にする学寮を目指して~山上国際学寮活動報告 | トップページ | 歴史的検討 共同討議<キリスト教と天皇制>予告 »

富坂だより第27号」カテゴリの記事