金子 恒一

2010年12月 1日 (水)

新規事業進捗状況と今後の進め方~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタート~

金子 恒一(かねこ こういち/事務局長)

12月1日、富坂の地に新しく児童デイサービス「富坂子どもの家」がスタートします。ここでは保健センターや福祉センター等から紹介を受け、療育の観点から個別療育、集団療育を行う必要が認められる2歳から小学校入学前の子ども対象とし、発達に気がかりなところ(例:発達がゆっくり、発達に偏りがある…)に対し、保護者と家庭での様子等もききながら、スタッフとともに作成した個別支援計画をもとに、小集団保育(グループ保育)又は個別療育のプログラムを提供していきます。

続きを読む "新規事業進捗状況と今後の進め方~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタート~" »

~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタートまで~

金子 恒一(かねこ こういち/事務局長)

今から19年前の1891年(明治24年)9月、富坂の地に新教神学校(1887年開校)が新しく献校されて以来、教会(小石川普及福音教会1911年~、現上富坂教会)、幼稚園(小石川幼稚園1912年~1985年)、学生寄宿舎(日独学館学生寮1913年~1945年、戦後上富坂教会学生寮、富坂国際の家、山上学寮)、そして社会倫理に関する研究活動(富坂キリスト教センター1977年~)等、福音宣教を土台として教会や宣教師・協力者の方々によって様々な社会事業が展開されてきました。 

続きを読む "~児童デイサービス「富坂子どもの家」スタートまで~" »