山本 光一

2011年6月 1日 (水)

「社会事業の歴史・理念・実践~ドイツ・ベーテル研究」研究会

山本 光一(やまもと こういち/ 日本基督教団 京葉中部教会牧師)

 今年度から「社会事業の歴史・理念・実践~ドイツ・ベーテル研究」研究会が設けられた。 この会の主旨を「ドイツ・ベーテルに学び、日本のキリスト教会が行ってきた社会事業の歴史と理念、実践を学びながら、この先、キリスト教会がどのような理念を持って社会事業を実践していくべきかを明らかにすること」とした。 研究者を選考するにあたって、重視したことは、実践者に加わっていただくことだった。 それぞれの現場で、社会事業の歴史と理念を踏まえながら、この先、キリスト教会がどのような理念を持って社会事業を実践していくべきかは、現場でさまざまな具体的問題に直面し、その限界に直面している方々が、一番それを良く知っておられると思ったからだ。

続きを読む "「社会事業の歴史・理念・実践~ドイツ・ベーテル研究」研究会" »